CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
アウト・オブ・サイト
アウト・オブ・サイト (JUGEMレビュー »)

ジョークル好きのバニラさんが、15日の日記で観ているのはこの作品。
MOBILE
qrcode
<< バニラロス症候群 | main | バニラ最新情報 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
10日間で兎を上手に飼う方法 【前編】
うさぎはバカな生き物です。

犬のように芸をしませんし、猫みたいに散歩して
自分で家に帰ってもこられません。
名前を呼ぶと走って寄ってくることもありますが、
それは“名前=ごはん”としてインプットされているのです。
その証拠に食後にいくら呼んでも知らん顔だったりします。

そんなうさぎにも天から授かりし力、遺伝子の螺旋に刷り込まれた
優れた能力があります。
せっかくですからこの能力について、うちの天才兎バニラさんの
エピソードを交えてご紹介しましょう。

まず、多くのうさぎに共通してみられる能力に
トイレの永久テリトリー化があります。
“わががトイレと決めた場所”に必ず用を足すという行為です。
うさぎにはトイレトレーニングなどという幼稚な教育は無用なのです。
バニラさんの場合、「うさぎのトイレ」なる商品を購入し
そっとケージに置いた日から、そこは彼女のトイレとなりました。
なぜそれがトイレだとわかったのか?誰が呼んだか名づけたか?
真相は彼女しか知りません。
いや恐らく彼女にもわかりっこないんです。
今現在、7畳半の部屋全体が彼女のリビングとなり
一日の大半をテレビの前かベッドの上で過ごしていますが、
尿意をもよおすやそそくさと自室(ケージ)へ帰り
トレイに乗っかって用を足しています。
時にベッドの上でシミを作ったりもしますが、
これはジオに対する嫌がらせでしょう。
その辺も知能犯的で飼い主としてちょっと鼻が高くなったりします。

さて次回は、天才バニラにみられる食生活に関する恐るべき能力を
紹介したいと存じます。
では、また。

(つづく)


ながら食い
| バニラ絵日記 | 12:29 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 12:29 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://banira.jugem.cc/trackback/87
トラックバック