CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
アウト・オブ・サイト
アウト・オブ・サイト (JUGEMレビュー »)

ジョークル好きのバニラさんが、15日の日記で観ているのはこの作品。
MOBILE
qrcode
<< 天高く兎肥ゆる・・・ | main | 老いと重力への果たし状 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
もったない教
唐突ですがわたくし、もったいない教の信者です。
世間では貧乏性などと乱暴な呼び方をしますが
地球に優しいエコロジストなのだと声を大にして言いたい。

今年もまたもったいない教、略してもったない教(そんなに略してない)の
信者が頭を悩ます季節がやってきました。

『衣替え』

クローゼットにパンパンに詰まった夏服をベッドに放り投げ
この夏一度も袖を通さなかったシャツやワンピースを
丁寧にたたみながら信者は思う・・・
「来年はきっと着るわ、きっと」
確か去年の秋もこんなことを思いながらしまった服たち。
結局、今年も着なかったのです。
ならば来年だってきっと着ないに違いないのに、
なのになのに捨てられない・・・

生まれてこの方、毛皮一枚でやりくりしているバニラさんには
この悩みわからんだろうね。

しかし、ただでさえ狭いこの部屋。
そろそろなんとかしなければクローゼットもチェストも
詰め込みすぎて閉まらなくなってしまうのだ。

X-Dayは近い。

泣く泣くゴミ袋を広げ、もうぜったい着ないよな、と
何度も指差し確認しながら数枚の夏服をリストラしたのでした。


数分後、口を縛って玄関に置いたゴミ袋に駆け寄り
中から2枚の服を救出した事をここに正直に記す。

ちなみに着たきり兎のバニラさんは
上質の毛皮を毎日お口でクリーニングしてるので
ちっともニオイませんことよ。オホホ


男子禁制の香り
| バニラ絵日記 | 07:15 | comments(2) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 07:15 | - | - |
コメント
ぐふ。
あふれる服の悩みを抱える同志を発見。

「2シーズン着なかった服は捨ててヨシ」
って聞いたことがあります。
めやすにしてみてください。
(て、ワタシは従ってませんが。)

「この服を買ったらもう今シーズンは服買わない。」
「この服を買ったら今度こそきっとカワイくなれる。」
そんなこんなで増殖してきた服の山。
コッソリと誰かに盗まれても気が付かない服もありますねー。

| みち | 2004/10/18 12:43 AM |
みちさん

そうですか、みちさんももったない教の隠れ信者なのですね。
同教のよしみでぶっちゃけますと、
ジオは今でも、実家に帰ると短大時代のジャージを
愛用しているのですよ。
(ちなみにジオの歳は30+α)
ざっと頭で計算しましたところ既に13シーズン超え・・・
(おっとジオの年齢は計算してはいけませんよ)

ちなみに今年の春、実家に帰った時のお話。
ジオが高校時代に着ていたショッキングピンクのポロシャツに
クマさんプリントのトレーナー(緑色)を重ね着している
母、八重子を目撃しました。


血は水よりも濃し。
| ジオ | 2004/10/19 12:25 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://banira.jugem.cc/trackback/76
トラックバック