CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
アウト・オブ・サイト
アウト・オブ・サイト (JUGEMレビュー »)

ジョークル好きのバニラさんが、15日の日記で観ているのはこの作品。
MOBILE
qrcode
<< バニラ動静 7月4日 | main | ストライキ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
ウサギを出産した(い)女
Iranian woman 'gives birth to frog'
イラン人女性がカエルを出産したというニュースを読んで
全国の雌ウサギーズは思ったはずだ。

『私ならカエルではなくウサギを出産してみたい』と。

ああ、これってウサギーズ究極のあこがれ、かなわぬ夢よねって思ったら
ほんとに出産した女性がいたそうですよ。
よそ様の過去書庫でこんな記事を発見しました。

「ウサギを産んだ女」メアリー・トフトの残したもの
−その数、少なくとも16羽!
−しかしそのすべてが死産であったという。


結局は有名人になって金儲けをしたかった女の愚かな茶番劇だったわけですが
この記事で注目すべくは“妊婦刻印”の件。
[妊婦刻印:妊娠した女性の思考や経験がそのまま胎児の姿に影響するという医学上の一説]
妊娠中に盲目の人を見たら盲目の赤ちゃんが生まれ、イチゴを食べ過ぎると
もれなく赤ちゃんに赤い斑点がついてくる。
先述のウサギ女の場合、妊娠中に焼きウサギを食べたくて仕方なかったとか。
かなり乱暴な説ですね。
しかしこのいわれを信じるならば
 ほぼ24時間ウサギと寝食をともにし
 日々、彼女のうん●に人生の“わびさび”を味わい
 ついにはこれからやらかすであろうイタズラすら予知できるようになった私は
かなりの確率でウサギの赤ちゃんを出産できるのではないだろうか‥。


あとはなんだ?子種か‥
ウサギを産むことよりそっちの方が難題なのか、わたし。


おっさん前


おっさん後 「なんやったらワシ代わりに産んだるで」

| バニラ絵日記 | 22:53 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 22:53 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://banira.jugem.cc/trackback/27
トラックバック